作業療法学科

作業療法学科

資格

■作業療法士国家試験受験資格

■レクリエーションインストラクター

■福祉住環境コーディネーター(任意)

本校の作業療法学科の特徴

本校作業療法学科は、5年連続合格率100%を達成しています。
厚労省指定の専門実践教育訓練給付金の対象校にもなっており、現役生はもちろん、社会人の方のスキルアップ指導にも実績があります。
在学中に「レクリエーションインストラクター」を取得できることも大きな強みです。この資格は、増加傾向である認知症のリハビリテーションにも役立つと期待しています。

作業療法学科での学び

基礎分野

医療従事者として働くために必要な基本的な知識を習得。倫理学、教育学、心理学など。

専門基礎分野

リハビリテーションを行う上で必要な知識・技術、を習得。運動学演習、神経内科学など。

専門分野

OTに必要なより専門性の高い技術を習得。作業学実習、日常生活活動演習など。

カリキュラム

1年次 2年次 3年次
基礎分野 心理学/文学/倫理学/教育学/生物学/ 物理学/統計学/社会福祉学/公衆衛生学/ 体育/日常英語/医学英語    
専門基礎分野 解剖学Ⅰ~Ⅲ/機能解剖学/生理学/生理学演習/ 運動生理学/運動学/人間発達学/ 一般臨床医学/内科学/整形外科学Ⅰ/ 神経内科学Ⅰ/小児科学/ リハビリテーション概論 運動学演習/病理学/臨床心理学/ 整形外科学Ⅱ/神経内科学Ⅱ/ 精神医学Ⅰ・Ⅱ/老年医学/ 保健医療福祉制度論  
専門分野 理学療法概論/基礎理学療法/ 理学療法評価法概論/ 検査・測定論Ⅰ・Ⅱ/日常生活活動Ⅰ/ リハビリテーション機器/体験実習 臨床運動学/検査・測定論Ⅲ・Ⅳ/ 理学療法技術論/基礎運動療法Ⅰ・Ⅱ/ 物理療法Ⅰ・Ⅱ/日常生活活動Ⅱ/ 義肢装具学Ⅰ・Ⅱ/神経障害系Ⅰ~Ⅲ/ 骨関節疾患系Ⅰ・Ⅱ/内部障害系/ 小児系/スポーツ理学療法学/ 地域理学療法学/生活環境論/評価実習 理学療法演習/ 臨床実習/ 理学療法総合演習

教員からのメッセージ

作業療法学科
清家 庸佑(せいけ ようすけ)先生

専門分野:精神障害領域
趣味  :サイクリング、ギター

 作業療法は対象となる方の「活きる力」を支援しながら、再びその方らしく「いきいきとした人生」を送って頂くためのお手伝いをする仕事です。そのために、作業療法士には幅広い知識が求められます。身体と心の理解はもちろん、その方が暮らす社会、文化といった環境への理解も重要です。治療ではその方の「いきいきとした人生」にとってベストな治療方法を探していきます。当然、方法は十人十色です。柔軟な発想が求められるところでもあり、作業療法士の腕の見せ所でもあります。こうした治療過程を経た後、再び「いきいきとした人生」を歩み始めた時にみせる、喜びと希望の表情はこの仕事を行う上での最大の醍醐味だと感じています。

 作業療法士の活躍のステージは、身体障がい領域、精神障がい領域、老年期障がい領域、発達障がい領域などと多岐に渡ります。最近では病院以外の就職先も増えてきており、今もなお活躍のステージは拡大中です。対象者の人生に寄り添うことのできる確かな技術と心をもった作業療法士になる日を目標に一緒に学んでいきましょう。みなさんの目標、そして目標に向かう「いきいきとした人生」を教員一同お手伝いさせていただきます。