NEWS
latest information

※5/25追記【在学生の皆様へ】文部科学省による「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について

2020.05.22NEWS

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について

新型コロナウイルス感染症の影響により、学生生活の継続に支障を来している学生等を対象とした給付事業が実施されることとなりました。 

本制度を希望される学生は以下の内容を確認していただき、期日までに申請をおこなってください。

1. 事業名
学生支援緊急給付金給付事業(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金 』)

2. 事業のポイント
特に家庭から自立した学生等において、新型コロナウイルス感染症の影響により アルバイトの減・解雇等突然の収入減による「学びの継続」の危機を抱える状況を踏まえ、より早く現金が手元に届くスピード重視の制度設計
上記学生等を取り巻く経済環境の激変への対策とともに新型コロナウイルス感染症の長期化も見据えた「学びの継続」のためのこれまでの支援策との連携

3. 対象学生
国公私立大学(大学院含む)・短大・高専・専門学校(日本語教育機関を含む)
家庭から自立してアルバイト収入により学費等を賄っている学生等で、 今回の新型コロナウイルス感染症拡大による影響で当該アルバイト収入が大幅に減少し、大学等での修学の継続が困難になっているもの

4.対象者: 約43万人

5.給付額: 住民税非課税世帯の学生 20万円
       上記以外の学生 10万円

 

《 申請方法 》
  「申請の手引き」を確認し、必要書類①~③を提出してください。  手引き ダウンロード

   ①申請書「様式1」    様式1 申請書 ダウンロード
   ②誓約書「様式2」    様式2 誓約書 ダウンロード
   ③支給要件を満たすことを証明する書類 
    ※③については「申請の手引き」を確認し、必要書類を提出してください

《 申請期日 》
  令和2年6月10日(水)  郵送または事務局窓口にて申請してください

《 給付金支給日 》
  申請後、学内での選考を経て日本学生支援機構より振り込まれます。
  支給者の決定については機構からの通知はないため、口座振り込みをもって通知に代えることになります。

《 注意事項 》
  ・Q&Aも必ず熟読してください。
  ・必要に応じて申請時に、申請者本人にヒアリングを行うことがあります
  ・国から示された予算により、申請者全員が受給できるわけではありません。
  ・申請後に申請書類に虚偽があった場合は、全額返金しなければなりません。

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』ウェブサイト
 https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html

一覧へ戻る

はくほう会医療専門学校赤穂校 公式チャンネルへ