理学療法学科理学療法学科

理学療法学科Department of Physical Therapy

本校の理学療法学科の特徴

  • POINT01医療法人だからできる早期からの臨床実習指導
    2年生前期から数名ずつ交代で、法人関連施設にて教員と臨床を行います。そして、患者様に対応した実技や検査測定に対してのフィードバックを実施します。
    実際のリハビリテーション現場を早くから経験することで、そんな知識が必要なのか、どう生きるのかを意識しながら学ぶことができます。
  • POINT02細かい実習対策を実現するための独自のプログラム
    本校ではOSCE(Objective Structured Clinical Examination)を積極的に取り入れています。教員が患者様役となり、実際のリハビリテーションの流れを行うことで実習に対応できる能力を身に付けることができます。
  • POINT03徹底した国家試験対策
    始業前や放課後などの自習時間にも教員が積極的に関わることで苦手な分野を個別でフォローしています。また、3年次には国家試験対策合宿を行い、国家試験に向けて学生と教員が一丸となって合格を目指します。

資格

  • 理学療法士国家試験受験資格
  • JATI認定トレーニング指導者(任意)
  • レクリエーションインストラクター(任意)
  • 福祉住環境コーディネーター(任意)

3年間の学びの流れ

  • 1年次「医療従事者として働くために必要な基本的な知識を習得」
    ・座学を中心に約2週間の体験実習を通して理学療法士としての職業観を養う
  • 2年次「実技演習を繰り返し行い、より専門性の高い知識を習得」
    ・約3週間の評価実習を通してリハビリテーションの理解を深める
  • 3年次「臨床実習と国家試験対策」
    ・約16週間の臨床実習を通して応用力を身に付け、実践力を高める。
    ・定期的な模試にて実力を身につける。

時間割

I
(9:00〜10:30)
リハビリ概論 物理学 生物学 解剖学 生理学 トレーニング論
II
(10:40〜12:10)
運動学 教育学 日常英語 解剖学 評価法概論 トレーニング論
お昼休み (12:10〜13:10)
III
(13:10〜14:40)
生理学 理学療法概論 心理学 公衆衛生学 人間発達学
IV
(14:50〜16:20)
倫理学 体育 解剖学 機能解剖学 検査・測定論

教員からのメッセージ

  • 学科長 藤村 忠史

    学科長藤村 忠史専門分野:スポーツ
    理学療法学科長の藤村です。
    理学療法士の仕事はやりがいのある素晴らしいものです。
    私たちも皆さんと一緒に自らを高めていきたいと考えていますので、一緒に理学療法士を目指してみませんか?
  • 橋本 宜昭

    橋本 宜昭専門分野:整形分野
    自分の体や身近な方の痛みなどに興味はありますか?
    理学療法を勉強すれば、そんな時にどうすればよいかが分かります。
    皆さんに「わかりやすい」と思ってもらえるように心がけて講義しています。
  • 中村 めぐみ

    中村 めぐみ専門分野:整形分野
    理学療法士という仕事は患者様の人生に深く関わるため、責任も大きいですし、
    患者様との信頼関係もとても重要となり、人として成長できます。
    患者様のみならず自分自身のためにも頑張りましょう!!

はくほう会医療専門学校赤穂校 公式チャンネルへ